就活とシゴトに役立つ情報メディア

【状況別】インターンシップで受かる志望動機の書き方!【例文つき】

インターシップに申し込もうと考えた時に志望動機の書き方がわからない。どうしたら受かる志望動機を書けるのかなどの悩みを持つことでしょう。

今回は、そんな悩みを持ったあなたのために志望動機の書き方を説明し、実際に業種ごとに参考になる志望動機をまとめました。是非、これを参考に受かる志望動機を書けるようになってください。

インターンシップで受かる志望動機の書き方のコツ4選!

企業理解を深めよう

志望理由を書く上で、最初にやらなければならないのが、企業の理解を深めることです。希望の会社に対して志望動機を書く時に、いきなり志望動機を書こうとしていませんか?

それは大きな間違いです。皆さんが大学入試や高校入試をするときに何年分かの過去問を解き、傾向と対策をするように、会社の志望動機を書く時にも事前にどのような人材を求めているのかを企業ごとに知る必要があります。

実際、自分の行きたい企業の採用ページを見てみると、各企業が用件などを設けており、必要としている人材用件が違うのです。皆さんが志望理由を書く前にこの企業はどのような事業を行っており、どのような人材を必要としているのかを知る必要があるのです。

インターンシップに応募した理由やきっかけを書こう

志望動機を書くのにあたって企業理解が深まった次は、インターシップに応募した理由やきっかけを具体的に書いてください。企業の採用担当は多くの学生の志望動機を見ています。なので、自分の個性が出るよう具体的に書く必要があるのです。

実際、人気企業だと倍率が100倍を超えるインターンシップが存在するくらいです。つまり、その採用担当があなたの志望動機を読んだ時にこの学生に会って話してみたいと思わせるような志望動機でなくてはならないのです。

例えば、「企業理念に共感した」の様な、ありきたりすぎる文章を見てこの学生に会って話したいと感じるでしょうか?多くの企業の採用担当者は、会いたいとは感じないでしょう。具体的な体験を交えて書き、あなたらしさを文章で出してください。

インターンシップを通してどうなりたいか目的やビジョンを書こう

志望動機を書くのにあたって企業理解が深まった次は、インターシップに応募した理由やきっかけを具体的に書いてください。企業の採用担当は多くの学生の志望動機を見ています。なので、自分の個性が出るよう具体的に書く必要があるのです。実際、人気企業だと倍率が100倍を超えるインターンシップが存在するくらいです。

つまり、その採用担当があなたの志望動機を読んだ時にこの学生に会って話してみたいと思わせるような志望動機でなくてはならないのです。

例えば、「企業理念に共感した」の様な、ありきたりすぎる文章を見てこの学生に会って話したいと感じるでしょうか?多くの企業の採用担当者は、会いたいとは感じないでしょう。具体的な体験を交えて書き、あなたらしさを文章で出してください。

次に、インターンシップを通して自分がどのようになりたいか、目的やビジョンを書いてください。ここでの目的やビジョンは、志望する企業と関係しているようにしてください。その為にも、事前に企業理解を深めることが重要になってくるのです。

記入欄の8割は埋めよう

最後に、志望理由書の記入欄の8割は埋めてください。これは、先ほども紹介しましたが、採用担当者は多くの応募の中から選んでいるため、短い志望理由はやる気がないと判断されてしまう場合があます。なので、8割を超えるように記入してください。

【業界・期間別】志望動機の書き方を例文つきでご紹介!

では、実際に業界ごとに受かる志望動機を紹介していきたいと思います。

【業界】IT・ゲーム業界の志望動機(例文)

私はゲームを通してより多くの人に喜びを提供したいと考えこの業界を志望しました。私は幼い頃から他の人と比べて悩みがちな性格の持ち主であり、とても多くのことに対して不安や悩みなどを抱えていました。

しかし、そのような悩みもゲームをしている時間は楽しい時間として忘れることができました。私は、御社の家庭向けのゲームの生産率が高いことを魅力に感じています。社会で悩んでいる人を家庭のゲームを通して喜びを提供したいと考えています。以上の理由から志望させていただきました。

【業界】アパレル・ファッション業界の志望動機(例文)

私は洋服を通して、個性を表現できる世の中にしたいと考え志望させていただきました。私は今日の気分などを洋服で表現するのがとても大好きです。

実際に、ファッション誌などで紹介されたほどです。御社も、洋服を通して、個性を表現することを目標に色の柄・素材にこだわった製品を生産しており、その企業理念に強く魅力を感じたため志望させていただきました。

【業界】不動産業界の志望動機(例文)

私は不動産を通して、大学生や新しい生活をスタートする人に楽しい生活を提供していきたいと考えています。自分は大学に入学すると同時に東京に上京しました。その時にお世話になった担当者の方が、多くのアドバイスをくださったお陰で、4年間一度も引っ越すことなく楽しく大学生活を送ることができました。

御社の物件紹介率はとても高く、自分と同じように不安を持って新しい生活をスタートさせようとしている人が多くいると思います。そのような人たちを助けること ができると考え志望しました。

【業界】メーカー・製造業界の志望動機(例文)

私は、大学で食糧危機問題に対する研究を行ってまいりました。その時に、今後数年で、地球全体の食糧をまかなうのは不可能になり、食糧不足が深刻化するということを知りました。

そのような問題に対して、貴社は積極的に活動していることを知り、自分もその一助を担えればと考えて志望させていただきました。

【業界】教育・コンサル業界の志望動機(例文)

私は大学生の時、N P Oでアフリカに行き、授業を教えるというボランティアを行いました。そのボランティアが終わり実際に帰る時に私が教えた片言の英語で子供が感謝の気持ちを伝えてくれました。その瞬間、私は忘れることのない喜びで包まれました。

教育を通して、できるだけ多くのことを提供していきたいと思います。しかし、それと同時に自分も喜びを得たいと考えています。そのため、学生との距離が近い教育を行える御社を志望させていただきました。

【業界】広告業界の志望動機(例文)

私は、より多くの素晴らしい日本製品を海外などの人々に知って欲しいと考えています。自分は高校生の頃、日本の物づくりの技術の素晴らしさを授業で通して知りました。そのものづくりについてもっと深く知りたいと考え大学で日本のものづくりなどについての授業やゼミなどを積極的に学んできました。

御社が主に担っているクライアントの大半が日本企業であり、その製品の素晴らしさをもっと世界の人に自分も知ってもらいたいと考えています。以上の理由から、御社を志望しました。

【業界】人材業界の志望動機(例文)

私は人材を上手く活用し、経済を活性化させたいと考えて志望しました。今の日本は人手不足が深刻化しており、今後もこの問題は深刻化すると考えられます。

そのような問題を解決する一つの手段として、人材を上手く配置していくことはとても重要なことだと思います。そのようなことを実現させるために、私は、この問題に対して危機感を抱いている御社で社会課題に解決に取り組みたいと考え志望させていただきました。

【期間】1dayインターンの志望動機(例文)

私は、将来戦略コンサルタントになりたいと考えています。俯瞰的に考える力や、課題解決策を見出す力が要求されます。以上のような力をつけていくために、課題解決を重要視している今回のインターンシップを志望しました。

【期間】長期インターンの志望動機(例文)

私が今回この長期インターンを志望した理由は2つあります。1つ目は、私は将来コンサルタントになりたいと考えています。そのためには、俯瞰的に考える力や、課題解決策を見出す力が要求されます。以上のような力をつけていくためにも御社の長期インターンに参加することで、養えると考えたからです。

2つ目に志望した理由は、今回のプロジェクトのリーダーがコンサルタントである社長さまであり、自分の目標とする存在の近くで学びたいと考え志望させていただきました。

志望動機を固めて希望のインターンに参加しよう!

Growth Careerでは、多くのインターンシップ情報が掲載されています。また、実際に申し込むこともできます。皆さんも、この志望動機の書き方を参考にして、たくさんのインターンにチャレンジしてください!

この記事を書いた人
SNSでフォローする